2014年08月27日

集客が辛くなってきた

アーティストのコンサートなどを見ていると、
会場を多くのお客さんで満席にしたっていう話であったり、
○○人のお客さんを動員したっていうような話っていうのがあるかと思いますが、
そういった話題っていうのは、そのアーティストの人気が
どれほどのものかっていうのを表現するにはぴったりなものになっているのではないかと思います。

やはり会場を埋め尽くすほどのお客さんってなれば、
それだけ人気が高いっていうことになるかと思いますし、
チケットなどもそうなってくるとプレミア化してネットでも
高額になっているなんていうこともあったりします。

これはこれでさらにアーティストの人気っていうのに
拍車をかけることになるのではないかと思いますが、
そういった人気っていうのもなくなってくると、
今度はそれを隠すための努力なんていうのもコンサートでは始められるようです。

まさに、最近ではあまり集客がっていうことで話題になってしまっているのが
AKBということになるようです。

AKBと言えば、日本を代表するアイドルではあるものの、
今回の東京ドームツアーではチケットの販売が4次まであったことだったりしたために、
売れていないのではっていうような憶測っていうのが飛んでいたようです。

さすがに人気っていうのがずっと続くっていうことはないかと思いますので、
仕方がないところっていうのはあるのではないかと思いますが、
そういった話っていうのはやはり聞くのはちょっと残念ですよね。
  


Posted by イコラ at 20:25音楽